Bass Trombonism! =アメリカ留学=

アクセスカウンタ

zoom RSS とらやの羊羹

<<   作成日時 : 2006/02/04 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日と今日と、2回BSOを聴いてきました。
プログラムは
Bernard Haitink, conductor
MAHLER  Symphony No. 6
です。昨日はノーマンボルタからチケットをもらい(テナーの学生はいつもこんな風にしてBSOをきいているらしい。)3階席から、今日はCollege Cardで1階席から。

トランペットのソロも、チューバのソロも、オーボエのソロも、フルートのソロも、トロンボーンのソロもよかったが、中でも1番よかったのはホルンのJames Sommerville氏。群を抜いてよかった。別格。
1楽章のソロなんてホルンの音じゃない。こんなに甘いホルンの音聴いたことがない。
例えていうなら、と○やの羊羹のよう。幸せの甘さ。決してアメリカのチョコなんかじゃない。
ジェーミー氏、恋多き男子らしいが(?)あんなホルン聴かされたらもう惚れるね。
てか惚れました。もじゃもじゃ頭ですけど。
ジェーミーあんまり日本じゃ有名じゃないのかな。みんなに教えたいような教えたくないような・・・。
やや興奮気味で帰ってきました。といっても徒歩5分で家に到着。

BSOの演奏会がある日は警察の人が交通整理に来ます。自動車用信号が青でも、BSOのお客さん優先です。VIP待遇。

College Cardで手にした一階席のややセンターの席は、今調べたところ$108だそうな・・・。
知らないっておそろしい。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とらやの羊羹。。私も大好き。。(*^ー^*)
そういう音、聴いてみたいな!!
ちにょ☆
2006/02/05 00:13
「やらと」←正しく書くとこうかな? 
本当においしいよね。
ジェーミーのホルンは神業みたいだよ。
BSOの演奏はBSOのサイトでも聴けるよ。小澤征爾指揮のがあったはず。ジェーミーが演奏してるかはちょっとわからないんだけど・・・。
そうそう、友達おすすめのお菓子(ソフトキャンディ)食べたら、舌が真っ青になったよ(笑)かき氷のブルーハワイ状態・・・。砂糖の量も着色料の量も半端ないです。
gamon
2006/02/05 01:06
オザワの録音はほとんどもじゃこさんが来る前だと思うよ。
最近出たツィメルマンのラフマニノフ/ピアコンあたりは、ぽい。
やらとでもなんでも買える環境にあるけど、
7/11で買えるベルギーチョコシリーズにハマりまくり。
ぶーでーへまっしぐら。
猫@江戸
2006/02/05 18:27
猫さん!コメントどーもです。
チョコはさぞかし上品なお味なんでしょうな。誕生日プレゼントはやらと希望!(笑)
こっちも最近ブーデーの影が・・・。来た当時は食品惣菜売り場にいるだけで毎回吐き気に悩まされていたのに、いまじゃあ食い気です。おなかの辺りがじゃま・・・。
gamon
2006/02/06 02:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
とらやの羊羹 Bass Trombonism! =アメリカ留学=/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる